竹下義樹(弁護士)の経歴や高校、大学は?事務所の評判や弁護士を目指した理由は?(逆転人生)

出典:http://tsukushilo.com

竹下義樹(弁護士)の経歴や高校、大学は?

事務所の評判や弁護士を目指した理由は?(逆転人生)

こんにちは!リッツです!

絶対絶命の危機から奇跡の大逆転を起こした人を

紹介する番組が今話題となっております!

山里亮太さん司会の「逆転人生」

今回は、日本初の全盲弁護士である

「竹下義樹」さんの逆転人生が紹介されますので

竹下義樹さんについて調べてみました!

一緒に確認していきましょう!!

スポンサーリンク

竹下義樹さんの経歴について!

竹下義樹さんの経歴についてみていきましょう!

出典:https://www.google.com

名前:竹下義樹(たけしたよしき)

生年月日:1951年2月生まれ

年齢:68歳

出身:石川県輪島市

無類のわんぱく少年だった竹下義樹さんは

中学の時に体型が相撲向きということで相撲部に所属。

厳しい練習にも耐え、まじめに取り組んでいたそうですが、

中学3年生の時に目の違和感を感じ、病院へ行くと医師から

告げられたのは、「外傷性網膜剝離」

すぐに手術を行い、0.03の弱視の状態で

半年間の入院をされたみたいですが、視力は回復せず

光を感じるのみで退院したそうですね。

今まで普通の生活をしていたのに、目に違和感を

覚え、そのまま視力がなくなってしまったことは

大変辛かったと思いますね。

しかし、ここからの竹下義樹さんが凄い!!

高校の紹介からどのような人生を歩んできたか?

次に書いていきますね~!

竹下義樹さんの高校はどこ?

中学を卒業した、竹下義樹さんは

金沢の盲学校に進学しております。

金沢の盲学校で調べてみますと、

石川県立盲学校が金沢にありましたので、

おそらくこちらではないかな?と思いますね。

盲学校では、音楽の世界に興味を持ち始めた

竹下義樹さんはギターにドはまりしたとのこと。

ギターを通して他の高校に通う生徒とも交流が

持てることができたみたいですね!

竹下義樹さんの向上心はここにとどまることなく、

次は大学に行きたい!!という想いをもったそうです!

先生からは「何を言っているのだ、大学で何を学ぼうと

しているのだ?」と聞かれた時に

「弁護士になりたい!」と思わず言ってしまったそうです!

この時どんな弁護士がどんなものかあまりわかっておらず

カッコイイからの理由で言ってしまったと本人が

語っておりますね!

先生は竹下義樹さんの根気に負けて「やれるとこまで

やってみぃ」と言ってもらい、高校教育の基礎を

勉強し始めたそうですね!

ハンディキャップに負けず努力する姿は

見習うことだらけですね。

竹下義樹さんの大学はどこ?

猛勉強をした結果、竹下義樹さんは

20歳の時に大学入学しております!

大学は「龍谷大学」です!

大学でも必死に弁護士になる為の勉強をし

司法試験9度の挑戦で、1981年に司法試験に

合格しております!!

しかし、そこまでにはかなりの苦労もあったそうで

試験を点字受験でお願いするも法務省は「前例がないから」

「諸事情により・・」などと言って何度も断られていたみたいです。

一緒に同席していた弁護士さんからは

「あんたそれでも人間か!!!」と大声で代弁して

くれたそうです。

竹下義樹さんはこんな弁護士になろうと決めたそうです。

「人の為に役に立つ、弱者の代弁者になろう」

今までお世話になった方への恩返しをしたいと

強く思ったそうですね!

資格を取得後も全盲の弁護士を雇い入れてくれる

事務所は少なく、ここでも苦労したとのこと。

京都の法律事務所から採用通知が来た時はすごく

嬉しかったみたいですね!

10年間働いた次の目標はご自身の事務所開設とのこと!

どうなったのか?次に見ていきましょう!

スポンサーリンク

竹下義樹さんの事務所は?評判について!

出典:https://www.google.com

竹下義樹さんは1994年5月に

事務所を設立しております!!

事務所名は「つくし法律事務所」です!

京都と東京に事務所を構えており、弁護士

12名と10名程の事務スタッフ、司法書士や

税理士、社労士のメンバーを合わせると約50名程の

チームの所長をやられておりますね!

竹下義樹さんの努力でここまで大きな組織に

なるなんてホントスゴイですね!逆転人生ですね!

あの時先生に言った一言がきっかけでここまでに

なるとは先生も思っていなかったでしょうね!

これだけ大きな組織となっておりますので、

会社の評判や竹下義樹さんの評判もよいことは

間違いありませんね。

竹下義樹さんの弁護士を目指した理由とは?

先ほどからもお伝えしておりますが、

竹下義樹さんが弁護士を目指したきっかけは

ひょんなことから発した先生への「一言」が

目指したきっかけですね!

普通に勉強して目指してもなれない弁護士を

全盲というハンディキャップがありながら

チャレンジし、努力し、成功を収める竹下義樹さんは

素晴らしいですね!

著書もいくつか出しており、「全盲の弁護士」

「ぶつかって、ぶつかって。」を出しており、

第8回 本間一夫文化賞を受賞しておりますね!

番組では歴史的裁判の話やこれまでの人生について

語ってくれているみたいですので、放送が楽しみですね!

スポンサーリンク

最後にまとめ

「逆転人生」に出演します、全盲弁護士の

竹下義樹さんについて調べてみました!

・竹下義樹さんは中学の時に視力が低下し

光しか見えない生活となってしまった

・高校は金沢にある盲学校に進学。

大学は龍谷大学へ。その時から弁護士を目指す

・9度の挑戦の末、司法試験の合格。

京都の法律事務所で10年働いたのちに

つくし法律事務所を開業。

・約50名近いスタッフの所長をやられている

以上、最後までご覧頂き有難うございました。